水なすロゴ
水なす写真



水なす写真
大阪の南部一帯は、泉州地方と呼ばれ、和歌山県
に近く気候も温暖。そこで取れるのが”ぷっくり”と大
ぶりな「水なす」だ。昔からこの地方の農家では、夏
の農作業の間水を飲む代わりに水なすを食べたとい
うぐらい水分が多く、ほんのり甘い皮が薄くてシャク
シャクした食感が涼を誘う”水もしたたるいい水なす”
なのである。
水なすは、泉佐野市が発祥の地と言われ、泉州地方
の特産品として江戸時代初期から栽培されている。
これをぬか床に1日ほど漬けてできたぬか漬けを、
地元では、「なすびの浅漬け」と呼んで、大切に伝えて
きた。漬物といえば京都が有名だが、大阪にも江戸
時代から珍重されてきた庶民の漬物です。



   INDEXボタン    BACKボタン    NEXTボタン