ももロゴ

もも写真





もも写真

桃は、中国西北部の黄河上流地帯が
原産の果実で、スモモ、ウメ、アンズと
同じ桃李科桃李属(核果類)である。東洋では、
栽培の歴史が最も古い果実で、我が国への
渡来は、弥生時代の可能性が高く、弥生前期の
遺跡からヤマモモ(楊梅)やもも(桃)の種が
出土している。上品な甘さ、香り、そして
歯ごたえと舌触りは格別である。このおいしさは、
しょ糖、果糖、ブドウ糖などの糖と、りんご酸
クエン酸などの酸、カテキンなどのポリフェノール
ビタミンCなどの多様な呈味成分の
バランスが良いことと、食物繊維の
滑らかさによるものである。果実には、食物繊維の
ペクチンが多く、血行を良くし、便秘も改善する。
また、ポリフェノール類(タンニン、アントシアン、
フラボノイド)には、発がん成分のニトロソアミンの生成を
抑制する効果がある。



                              INDEXボタン    BACKボタン