パソコン用の画像 スマートフォン用の画像
パソコン用の画像 スマートフォン用の画像
Recomennded
Recomennded
旬の商品情報

和歌山県 山椒(5月中旬から5月末ごろ迄)


山椒が和歌山県より入荷しました!
和歌山より、近年、和製スパイスとして注目されている実山椒が入荷しました。
京都では昔から、昆布の佃煮や、じゃこの佃煮作りに欠かせない、「和製スパイス」として重宝されてきました。ピリッとした辛みの中に、さわやかな風味があり、佃煮の味のアクセントとなります。
また、最近では長期保存が可能な「冷凍山椒」や「ドライ山椒」にして、パスタや中華料理の隠し味として使われる方も増えてきているようです。ドライ山椒は電子レンジでも簡単に作れるので、作り方を参考にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?



和歌山県 梅(古城)、梅(南高)(5月下旬から6月中旬ごろ)


今年も和歌山県から、日本一の梅が入荷しました!
梅と言えば何を思い浮かべますか?
梅干しや、梅酒がメジャーですが、梅のシロップやジャムなどもあります。
この季節になるとスーパーの店頭にたくさん梅が並びますが、どうやって加工すれば良いのかわからない?
何か大変そうと思っている方も多いと思います。
でも、意外と手軽に、楽しく梅を加工する事が出来ますよ。
産地の方が実演されている、梅干しや梅酒、梅シロップの作り方の動画があるので、参考にしながら、休みの日に皆様もチャレンジしてみてはいかがでしょうか?